レンタルビデオいらず『Fire TV Stick』

私は年末年始、決まってレンタルビデオを借りてゆっくり過ごしていました。

しかしレンタルビデオ店のシステムでは次のような欠点があり大変でした。

bechi
新作映画は、品薄でさらにレンタル料が高い。

bechi
年末年始は、混雑し「レンタル中」が多い。

bechi
返却に行かなければならない。

bechi
延滞できない。(延滞料が発生する。)

それらの問題を解決してくれたのが

Fire TV Stickです。

これは、HDMI端子対応のテレビに挿すだけで、簡単に映画やビデオをテレビの大画面で楽しむことができるデバイスです。

『Fire TV Stick』のおもな利点・Amazonのプライム会員(年間プランの場合、3,900円)になることで多くの映画やテレビ番組が見放題。

・人気の最新映画であってもレンタルビデオ店のように『レンタル中』という概念が存在しない。

・出掛けることなくレンタル料を払いすぐに視聴できる。

・返却に行く必要はない。

・延滞料等の心配がない。

Fire TV Stickの設定も簡単です。

※Fire TV Stickのご利用にはインターネット回線、Wi-Fi接続、HDMI端子対応のテレビが必要です。

しかし、レンタルビデオ店内をぶらぶら歩いていて偶然いい作品に出会うってことはなくなりますね。

私は無論、Amazonの関係者ではありません。普通におすすめです。

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。
さらにプライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題。

アドセンス関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブ広告 大
レスポンシブ広告 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ広告 大