試験科目の分析【18科目】

スポンサーリンク
p728




以下は、平成29年1月時点のものです。法改正にご注意くださいませ。

憲法

① 憲法
海事代理士試験 憲法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

民法

② 民法
海事代理士試験 民法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

商法

③商法
海事代理士試験 商法(海商)の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

国土交通省設置法

④ 国土交通省設置法
国土交通省設置法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

船員法

⑤ 船員法
船員法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。筆記試験と口述試験の練習問題もあります。

船員職業安定法

⑥船員職業安定法
船員職業安定法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

船舶職員及び小型船舶操縦者法

⑦ 船舶職員及び小型船舶操縦者法
船舶職員及び小型船舶操縦者法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。筆記試験と口述試験の練習問題もあります。

海上運送法

⑧海上運送法
海上運送法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

港湾運送事業法

⑨港湾運送事業法
港湾運送事業法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

内航海運業法

⑩ 内航海運業法
内航海運業法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

⑪ 港則法
海事代理士試験 港則法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

海上交通安全法

⑫海上交通安全法
海上交通安全法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律

⑬海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律
海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。練習問題もあります。

船舶法

⑭船舶法
海事代理士試験 船舶法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。筆記試験と口述試験の練習問題もあります。

船舶安全法

⑮船舶安全法
船舶安全法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。筆記試験と口述試験の練習問題もあります。

船舶のトン数の測度に関する法律

⑯船舶のトン数の測度に関する法律
海事代理士試験 船舶のトン数の測度に関する法律の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。全科目練習問題もあります。

造船法

⑰造船法
海事代理士試験 造船法の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。全科目練習問題もあります。

国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等
に関する法律

⑱国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律(国際港湾施設に係る部分を除く。)
海事代理士試験 国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律の難易度、出題傾向、勉強法について紹介しています。全科目練習問題もあります。


◆海事代理士試験のテキストを紹介しています。◆

海事代理士試験のテキスト
海事代理士試験のテキスト/参考書/問題集/過去問
スポンサーリンク
AdSence大




AdSence大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする