外来や病棟で耳にする医学用語や看護用語

所見記載時に直接使用することはないかもしれませんが腹部超音波検査をおこなう上で知っておいたほうがよさそうな医学用語を集めました。

施設によって異なると思いますのでご注意くださいませ

スポンサーリンク
AdSence大




五十音

あ行

藍沢 耕作 (あいざわ こうさく)
ドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』の主人公。救命センターの医師(脳外科医)。

アタック [attack]
発作

アッペ [appendicitis]
虫垂炎

アドミッション [admission]
入院

アナムネ [anamnesis]
既往歴/病歴、既往歴を聞くこと

アル綿(メン)
消毒用のアルコール綿

 
アレスト [arrest]
心停止

アンギオ [angiography]
血管造影

1アン(1A)
1アンプル(ampule)

イーユーエス / EUS(Endoscopic Ultrasonography) 
超音波内視鏡検査

1T [tablet]
1錠

1C  [capsule]
1カプセル

インオペ [inoperable]
〔患者・腫瘍などが〕手術不可能な

インチュベーション [intubation]
挿管

ウイルヒョウ結節 [Virchow node]

腹部悪性腫瘍(特に胃癌)の鎖骨上窩へのリンパ節転移のことをいう。

エコカメ
腹部エコー+胃カメラ

エッセン [Essen]
食事

エッチシー   HC  [hepatitis C]
C型肝炎

エッチビー   HB  [ hepatitis B]
B型肝炎

エピ [epilepsy]
癲癇(てんかん)

エム [MRSA / Methicillin resistant Staphylococcus aureus]
メチシリン耐性黄色ブドウ球菌

エンゼルセット
死後処置セット

エント ENT[Entlassen]
退院

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)
殺菌用の圧力釜滅菌(121℃、2気圧で20分処理)

オートプシー [autopsy]
解剖、剖検、病理解剖

病理解剖の手順(簡略版)
病気のために亡くなられた患者さんのご遺体を解剖し、臓器、組織、細胞を直接観察して詳しい医学的検討を行うことです。

オーベン [oben]
指導医(研修医などを指導する立場の医師)

オペ出し
手術室へ患者移送

か行

外妊 [ガイニン]
子宮外妊娠

カマ(カマグ)[酸化マグネシウム]
下剤

気切(キセツ)
気管切開

局麻(キョクマ)
局所麻酔

筋注(キンチュウ)/im
筋肉注射

グリ浣(カン)
グリセリン浣腸

グル音
腸蠕動音

クルーケンベルグ腫瘍 [Krukenberg’s tumor]

胃癌や腸癌などの消化器由来臓器からの卵巣への転移。通常,両側性にみられることが多い。

ケーシー
短い診察衣。
アメリカのテレビドラマの主人公である青年医師ベン・ケーシーが着ていた白衣をベン・ケーシー型白衣というようになったことに由来する。

ゲフ(ゲフリール)[Gefrierschnitt]
術中迅速診断(病理組織)

ケモ [chemotherapy]
化学療法

ケモラジ [chemotherapy+radiation therapy]
化学療法と放射線療法の併用

コアグる [coagulation]
凝固

硬麻(コウマ)
硬膜外麻酔

コート [kot]
便

コッヘル
コッヘル鉗子・外科手術用の止血鉗子

さ行

ザー  [SAH:subarachnoid hemorrhage]
くも膜下出血。

サイナス [seinus rhythm]
洞調律

サチュレーション
動脈血酸素飽和度

サマリー [summary]
転院する入院患者の状態や治療内容を要約した文書。

サンカツ
三方活栓

シェーマ [schema]
図解・絵図・図式

シーカン(C肝)
C型肝炎

司馬 江太郎(しばこうたろう)
架空の天才外科医。※ドラマ『振り返れば奴がいる』の主人公。

シャウカステン [schaukasten]
レントゲン写真、MRIフィルム等を見る際に用いる発光を備えたディスプレイ機器。

シュニッツラー転移 [Schnitzler’s metastasis]

腹腔内の悪性腫瘍が, 膀胱直腸窩や直腸子宮窩(Douglas窩)に播種性に転移したもの。

シュワンゲル [schwanger/pregnancy]
妊娠(状態)

静注(ジョウチュウ)/iv
静脈注射

心(シン)カテ [心臓‐catheter]
心臓カテーテル検査

スイサイド [suiside]
自殺

杉田玄白(すぎたげんぱく)
江戸後期の医学者,蘭学者。

※本サイトに登場する杉田医師:自称、杉田玄白の末裔。内科医師。

ステる [sterben:ステルベン]
死亡する

ストーマ [stoma]
人工肛門

脊損(セキソン)
脊髄損傷

ゼク [Sektion]
解剖、剖検、病理解剖

鑷子(セッシ)
ピンセット

セデーション [sedation]
薬を使用して鎮静状態にする。

全麻(ゼンマ)
全身麻酔

挿管(ソウカン)
気管内挿管

ソセアタ
ソセゴン+アタラックスP (鎮痛剤)

ゾロ
後発性医薬品

た行

タキる [tachycardia]
頻脈

ダグラス窩(か) [Douglas’ pouch]
女子の直腸と子宮との間の 腹膜腔。直腸子宮窩。

帝切 [テイセツ] / カイザー
帝王切開

デメンツ [dementia]
認知症

動注(ドウチュウ)/ ia
動脈注射

トランス
移送、転院

トリプルエー [AAA  / abdominal aortic aneurysm]
腹部大動脈瘤

ドレーン [drain]
創傷部にたまった液、尿などの排出に用いる排液管。

な行

ネーベン [neben]
研修医

ネクる [necrosis]
壊死

は行

バイオハザード( biohazard)マーク

感染性廃棄物を入れた容器についているマーク。

バイオプシー [biopsy]
生検・生体組織診断

バリックス [varix]
食道静脈瘤

ビーカン(B肝)
B型肝炎

ヒポクラテス [Hippokratēs]
古代ギリシャの医師。医学の父と称される。

ブジー  [bougie]
金属製,ゴム製などの細い管または棒で,食道や尿道など管状の器官に挿入し、内径を拡張するための医療器具。

ブラック・ジャック [BLACK JACK]
架空の天才外科医(無免許)※手塚治虫による日本の漫画作品「ブラック・ジャック」の主人公。

フラッシュ [flash]
点滴ラインなどの管内にたまっている液体を押し流す(ルート内の薬液を洗い流す)行為。

ブロンコ [bronchoscopy]
気管支鏡

ペグ [PEG(Percutaneous Endoscopic Gastrostomy)]
経皮内視鏡的胃ろう造設術。胃ろう。

ヘパ生(セイ)
ヘパリン加生理食塩水

ヘモ [hemorrhoid]
痔核

ペンアタ
ペンタジン+アタラックスP(術前投薬)

ベンチレーター[ventilator]
人工呼吸器

訪看(ホウカン) 
訪問看護

ホウチ [放治]
放射線治療

訪リハ(ホウリハ) 
訪問リハビリテーション

ポリクリ [Polyklinik]
医学部高学年における病院実習

ま行

マーマー [murmur]
雑音

マス [mass] 
かたまり  
※(tumor mass 腫瘍塊・mass lesion 塊の病変)

ムンテラ [Mund Therapie]
病状説明

メタ [metastasis]
転移

メレナ [melena]
タール便、黒色便

モリソン窩(か) [Morrison’s pouch]
肝臓と右腎の間に存在する、腹水などがたまりやすい領域のこと。

や行

腰麻(ヨウマ)
腰椎麻酔

ら行

ラパコレ [laparoscopic cholecystectomy]
腹腔鏡下胆嚢摘出術

ラプチャー [rupture]
破裂

肋骨弓 (ロッコツキュウ)
第7から第10肋骨の前部が連結してできる弓状の部分。

わ行

ワ氏(シ)
ワッセルマン反応。梅毒血清反応のひとつ。

アルファベット

ABC [aspiration biopsy cytology]
穿刺吸引細胞診

ADL [Activities of Daily Living]
日常生活動作

AUS  [Abdominal Ultrasonography]
腹部超音波検査

BMI [body mass index]
肥満度指数
計算式:BMI= 体重(kg) ÷ [身長(m) X 身長(m)]

BMI 評価
18.5未満 痩せている
18.5以上 25未満 正常
25以上 30未満 太っている
30以上 太りすぎ

BP [blood pressure]
血圧

BT  [body temperature]
体温

BSA [body surface area]
体表面積

CPR [cardiopulmonary resuscitation]
心肺蘇生

CPA [cardiopulmonary arrest]
心肺停止

CPC [clinical-pathological conference]
臨床病理検討会

CT(computed tomography)コンピューター断層撮影
プレーン[plain] 造影剤なし
エンハンス[enhance] 造影している
LDA[low density area] 低吸収域
HDA[high density area] 高吸収域

CV [central vein]
中心静脈

DAA [direct acting antivirals]
直接作用型抗ウイルス薬

div
点滴

DNR [Do not resuscitate]
蘇生措置拒否

DOA [dead on arrival]
来院[病院到着]時死亡

Dx [diagnosis]
診断

EMR [Endoscopic Mucosal Resection]
内視鏡的粘膜切除術

EUS [Endoscopic Ultrasonography] 
超音波内視鏡検査

EUS-FNA [Endoscopic Ultrasound-Fine Needle Aspiration]
超音波内視鏡下穿刺吸引法

ERCP [Endoscopic Retrograde Cholangiopancreatography]
内視鏡的逆行性膵胆管造影

ESD [Endoscopic Submucosal Dissection]
内視鏡的粘膜下層剥離術

FFP [fresh frozen plasma]
新鮮凍結血漿

FNA [fine needle aspiration]
穿刺吸引細胞診

Ht [height]
身長

HR [heart rate]
心拍数

ⅠC/アイシー [informed consent] 
インフォームドコンセント

ic
皮内注射

IV [intravenous injection]
静脈注射

IVH [intravenous hyperalimentation]
中心静脈栄養

mass(マス)  
かたまり  (tumor mass 腫瘍塊・mass lesion 塊の病変)

NRD [ Neutron Radiation Device]
中性子放射線照射装置
(ドラマ『振り返れば奴がいる』に登場した装置。 架空の装置?。)

PEIT(ペイト)
経皮的エタノール注入療法

PO [per os]
経口投与

PR [ pulse rate]
脈拍数

PTCD [Percutaneous Transhepatic Biliary Drainage]
経皮経肝胆道ドレナージ

PTGBD [Percutaneous Transhepatic Gallbladder Drainage]
経皮経肝的胆嚢ドレナージ

QOL [Quality Of Life]
生活の質

RFA [radiofrequency ablation]
経皮的ラジオ波焼灼療法

Rp. [recipe]
処方

RR  [respiratory rate ]
呼吸数

SC [subcutaneous injection]
皮下注射

SVR [sustained virological response]
ウイルスが体内から排除され血液検査の結果が陰性になる。

TACE
肝動脈化学塞栓術

TIA [transient ischemic attack]
一過性脳虚血発作

Tx [therapy]
治療

US[ultrasonography]
超音波検査

Wt [weight]
体重


関連ページ  病院で使用されるいろいろな用語

医学用語/医学英語/医学略語/看護用語
病院で使用される業界用語( 医学用語 | 医学英語 | 医学略語 | 看護用語 )

『腹部エコーのみかた』メニューへ


◆おすすめ書籍◆

看護師
看護師のための看護用語辞典です。
アドセンス関連コンテンツ



スポンサーリンク
AdSence大




AdSence大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする