bechiの腹部エコー検査録2

この記事はフィクションであり、実在する、人物・臓器・医療機器とは一切関係ありません。

検査担当は、もちろんbechi。

患者情報

○患者
SYさん(中肉中背)

○性別
🚹

○年齢
72歳

○臨床経過/検査の目的
血液検査においてγ-GTPが110U/L、コリンエステラーゼ(ChE)が459U/Lとやや上昇。

○エコー写真
右肋骨弓下走査:肝臓

肋間走査

所見

bechi
肝右葉においてまだら状または帯状の高エコー域がみられる。

超音波診断

bechi
まだら脂肪肝|多発限局性脂肪肝(mottled fatty liver)の疑い。

杉田医師
時に肝腫瘍との鑑別が困難で他検査(CTなど)での確認が必要な場合がある。

bechi
めずらしく真面目に答えた…

次回は

bechiの腹部エコー検査録3
bechiの腹部エコー検査録3(49歳女性)
アドセンス関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブ広告 大
レスポンシブ広告 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ広告 大