血液検査の見方~血液検査でわかること~

腹部エコーをおこなう上で、最低限、確認しておきたい代表的な検査項目をあげました。

考えられるすべての疾患を列挙したわけではありません。腹部エコーに関連がありそうな疾患や病態に絞って記載しました。ご注意くださいませ。

スポンサーリンク
AdSence大




生化学検査

総蛋白 (TP)

🔵 基準値 6.7~8.3(g/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値  慢性肝炎,多発性骨髄腫, 脱水症, 慢性炎症,  膠原病
低値  重症肝障害, がん, ネフローゼ症候群, 栄養障害

アルブミン (Alb)

🔵 基準値 3.8~5.2(g/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値  肝炎の回復期, 血液濃縮, 脱水症
低値  肝硬変, 重症肝障害, 腎不全, 体腔液貯留,ネフローゼ症候群, 栄養不良, 炎症性疾患, 感染症

総ビリルビン(T-Bil)

🔵 基準値  0.3~1.2(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値 閉塞性黄疸, 急性肝炎, 慢性肝炎, 肝硬変, 肝内胆汁うっ滞,鉄欠乏性貧血, 悪性貧血, 溶血性貧血(先天性・後天性)
低値  ー

AST(GOT)

🔵 基準値 10~40(U/L)

異常値を示す疾患や病態

高値 肝硬変, 急性肝炎,  慢性肝炎, アルコール性肝炎, 脂肪肝, 胆汁うっ帯, 閉塞性黄疸, 溶血性疾患, 心筋梗塞
低値  ー

ALT(GPT)

🔵 基準値 5~40(U/L)

異常値を示す疾患や病態

高値  肝硬変, 急性肝炎,慢性肝炎,アルコール性肝炎, ウイルス性肝炎, 脂肪肝, 胆汁うっ帯
低値  ー

アルカリフォスファターゼ(ALP)

🔵 基準値 115~359(U/L)

異常値を示す疾患や病態

高値  肝硬変, アルコール性肝炎, ウィルス性肝炎,  肝細胞がん, 原発性胆汁性肝硬変, 硬化性胆管炎, 総胆管胆結石, 胆管がん, 胆道系疾患, 慢性腎不全, 薬剤性肝障害, 膵頭部がん, 骨疾患
低値  ー

γ-GT(γ-GTP)

🔵 基準値 🚹 70以下 🚺 30以下 (U/L)

異常値を示す疾患や病態

高値  慢性肝炎, 脂肪肝,アルコール性肝障害, 肝硬変, 肝細胞がん, 肝内胆汁うっ帯, 急性肝炎,  胆管細胞がん, 薬物性肝障害
低値  胆汁うっ滞性黄疸(妊娠時)

コリンエステラーゼ(ChE)

🔵 基準値 🚹 242~495 🚺 200~459(U/L)

異常値を示す疾患や病態

高値  脂肪肝, 糖尿病, 肥満, 肝細胞がん, ネフローゼ症候群, 本態性家族性高ChE血症
低値  慢性肝炎, 肝癌, 肝硬変, 劇症肝炎, 白血病、粘液水腫, 遺伝性異型ChE血症, 抗ChE剤投与, 有機リン中毒

LD(LDH)

🔵 基準値 115~245(U/L)

異常値を示す疾患や病態

高値  急性肝炎, ウイルス性肝炎, 悪性リンパ腫, 悪性腫瘍, 肝硬変,  心筋梗塞,  白血病, 溶血性貧血, 悪性貧血, 再生不良性貧血,
低値  ー

尿素窒素(BUN)

🔵 基準値 8.0~22.0(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値 腎炎,腎不全, 脱水,  尿毒症, 高蛋白食, アミロイドーシス, 手術後, 癌, 多発性骨髄腫, 飢餓, 薬剤投与
低値  肝硬変,  劇症肝炎, 肝不全, 尿崩症, 妊娠

尿酸(UA)

🔵 基準値 🚹 3.7~7.0 🚺 2.5~7.0(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値 痛風, 腎障害,  糖尿病性腎症, 熱傷, 白血病, 肥満
低値 肝疾患, 多発性骨髄腫, 薬剤

クレアチニン(CRE)

🔵 基準値 🚹 0.61~1.04 🚺 0.47~0.79(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値 腎不全(急性・慢性), 糸球体腎炎(急性・慢性), 尿毒症, 末端肥大症
低値  重症筋ジストロフィー症,  尿崩症

アミラーゼ(AMY)

🔵 基準値 37~125(U/L)

異常値を示す疾患や病態

高値  アミラーゼ産生腫瘍, 肝疾患, 腎不全, 唾液腺疾患, 胆道十二指腸疾患, 膵疾患
低値  肝硬変, 糖尿病

アンモニア

🔵 基準値 30~80(μg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値  肝性昏睡, 劇症肝炎,肝癌, 肝硬変
低値  ー

総コレステロール (T-Cho)

🔵 基準値 150~219(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値 糖尿病, 肥満, 閉塞性黄疸, ネフローゼ症候群,  家族性高コレステロール血症, 家族性複合型高脂血症, 肝細胞癌, 経口避妊薬服用,  末端肥大症
低値 悪液質, 肝硬変, 急性肝炎, Addison病

HDL-コレステロール

🔵 基準値 🚹 40~86 🚺 40~96(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値  アルコール多飲, 原発性胆汁性肝硬変, 薬物投与
低値   肝硬変, 高リポ蛋白血症, 糖尿病, 肥満, 慢性腎不全, ネフローゼ症候群,薬物投与

LDL-コレステロール

🔵 基準値 70~139(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値 糖尿病, 肥満,ネフローゼ症候群, 家族性高コレステロール血症, 家族性混合型高脂血症, 閉塞性黄疸
低値  慢性肝炎, 肝硬変, 家族性低コレステロール血症,  先天性無βリポ蛋白血症

中性脂肪(TG)

🔵 基準値 50~149(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値 糖尿病, 急性膵炎,慢性膵炎,ネフローゼ症候群,下垂体機能低下症, 家族性高リポ蛋白血症, 甲状腺機能低下症, 痛風, 動脈硬化症, 尿毒症, アルコール多飲,クッシング症候群
低値  Addison病, 悪液質,  肝硬変,急性黄色肝萎縮症

グルコース

🔵 基準値 70~109(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値 糖尿病, 膵疾患,肝硬変, 外傷, 手術, 情緒的ストレス, 心筋梗塞, 代謝性疾患, 中枢神経系疾患, 内分泌性疾患, 妊娠,  クッシング症候群
低値 アジソン病, インスリノーマ, 胃癌,  肝疾患,  腎性糖尿, 中枢神経疾患, 副腎皮質機能低下症

Na(ナトリウム)

🔵 基準値 135~145(mEq/L)

異常値を示す疾患や病態

高値 脱水症(嘔吐・下痢),  Cushing症候群, 原発性アルドステロン症, 尿崩症, 本態性高Na血症
低値 腎不全, 肝硬変, Addison病, Na摂取量減少, Na喪失性腎症, ネフローゼ症候群,

K(カリウム)

🔵 基準値 3.5~5.0(mEq/L)

異常値を示す疾患や病態

高値 腎不全, K過剰摂取, アシドーシス,   副腎皮質機能不全, 薬物
低値  嘔吐, 下痢,K摂取不足, アルカローシス,  原発性アルドステロン症, 薬物, 利尿剤投与

Cl(クロール)

🔵 基準値 98~108(mEq/L)

異常値を示す疾患や病態

高値 下痢, 呼吸性アルカローシス, 低アルドステロン症,尿細管性アシドーシス,脱水症(高張性)
低値  嘔吐,Addison病,  呼吸性アシドーシス, 腎不全, 水分過剰投与, 代謝性アルカローシス, 大葉性肺炎,脱水症(低張性),  慢性腎炎, 慢性腎盂腎炎

C反応性蛋白(CRP)定量

🔵 基準値 0.30以下(mg/dL)

異常値を示す疾患や病態

高値  胆石症, 胆嚢炎,悪性腫瘍(転移型), 肝膿傷, 細菌感染症, 多発性動脈炎,  肺結核
低値  ー

HBsAg (HBs抗原)

🔵 基準値 0.05 IU/ml未満(陰性)

異常値を示す疾患や病態

高値  B型肝炎(感染している)
低値  ー

HCVAb ( HCV抗体)

🔵 基準値 1.0 S/CO未満(陰性)

異常値を示す疾患や病態

高値  C型肝炎(感染したことがある)
低値  ー


ヘモグロビンA1c(HbA1c)

🔵 基準値 4.6~6.2(%)

異常値を示す疾患や病態

高値  糖尿病
低値  溶血性貧血


腫瘍マーカー

肝がん(HCC:肝細胞がん)

検査項目 基準値
AFP 
(α-フェトプロテイン)
10.0ng/ml以下
PIVKA‐II 40.0mAU/ml以下

胆道がん

検査項目 基準値
CA19-9 37.0U/ml以下
CEA
(癌胎児性抗原)
5.0ng/ml以下

膵臓がん

検査項目 基準値
CA19-9 37.0U/ml以下
CA‐125
(糖鎖抗原125)
35.0U/ml以下
ElastaseI 
(エラスターゼ I)
100‐400ng/dl以下
NCC-ST-439 7.0U/ml以下
SLX
(シアリルLex-i抗原 )
38.0U/ml以下
STN 
(シアリルTn抗原)
45U/ml以下

食道がん

検査項目 基準値
SCC抗原
(扁平上皮癌関連抗原)
1.5mg/ml以下

胃がん

検査項目 基準値
CEA
(癌胎児性抗原)
5.0ng/ml以下
STN 
(シアリルTn抗原)
45U/ml以下
CA 72-4 10.0U/ml以下

大腸がん

検査項目 基準値
CEA
(癌胎児性抗原)
5.0ng/ml以下
NCC-ST-439 7.0U/ml以下
STN 
(シアリルTn抗原)
45U/ml以下

脳腫瘍(神経芽細胞腫)

検査項目 基準値
NSE
(神経特異エノラーゼ)
10.0ng/ml以下

甲状腺がん(甲状腺髄様がん)

検査項目 基準値
NSE
(神経特異エノラーゼ)
10.0ng/ml以下

肺がん

検査項目 基準値
SLX
(シアリルLex-i抗原 )
38.0U/ml以下
CEA
(癌胎児性抗原)
5.0ng/ml以下

(扁平上皮がん)

● CYFRA (サイトケラチン19フラグメント)
3.5ng/ml以下

● SCC抗原(扁平上皮癌関連抗原)
1.5mg/ml以下

(小細胞癌)

● NSE(神経特異エノラーゼ)
10.0ng/ml以下

● ProGRP (ガストリン放出ペプチド前駆体)
46.0pg/ml未満

前立腺がん

検査項目 基準値
PSA
 (前立腺特異抗原)
4.0ng/ml以下

乳がん

検査項目 基準値
CA‐125
(糖鎖抗原125)
35.0U/ml以下
CA15-3 25.0U/ml以下
CEA
(癌胎児性抗原)
5.0ng/ml以下
NCC-ST-439 7.0U/ml以下

子宮頸部がん

検査項目 基準値
βHCG
(β-ヒト絨毛性ゴナドロピン)
非妊婦女性:3mIU/ml以下
妊娠4週:1,100mIU/ml
妊娠9週:91,500mIU/ml
※参考(男性: 2mIU/ml以下 )
SCC抗原
(扁平上皮癌関連抗原)
1.5mg/ml以下
STN
(シアリルTn抗原)
45U/ml以下

子宮体がん

検査項目 基準値
βHCG
(β-ヒト絨毛性ゴナドロピン)
非妊婦女性:3mIU/ml以下
妊娠4週:1,100mIU/ml
妊娠9週:91,500mIU/ml
※参考(男性: 2mIU/ml以下 )
SCC抗原
(扁平上皮癌関連抗原)
1.5mg/ml以下

卵巣がん

検査項目 基準値
βHCG
(β-ヒト絨毛性ゴナドロピン)
非妊婦女性:3mIU/ml以下
妊娠4週:1,100mIU/ml
妊娠9週:91,500mIU/ml
※参考(男性: 2mIU/ml以下 )
CA‐125
(糖鎖抗原125)
35.0U/ml以下
STN 
(シアリルTn抗原)
45U/ml以下
SLX
(シアリルLex-i抗原 )
38.0U/ml以下

参考文献:臨床検査学講座生化学(医歯薬出版)・BML総合検査案内2018

凝固・線溶関連検査

プロトロンビン時間(PT)

🔵 基準値 凝固時間:10~13(秒)
              プロトロンビン比: 0.9~1.1
              プロトロンビン活性: 70~140%

異常値を示す疾患や病態

高値 重症肝障害、閉塞性黄疸、ビタミンK欠乏、DICなど
経口抗凝固薬(ワルファリンなど)を服用しているとき
低値  ー

参考サイト 肝炎.net

血液一般検査

白血球数(WBC)

🔵 基準値 4.00~9.00 ×10^3μl

異常値を示す疾患や病態

高値  細菌感染、心筋梗塞、がん、白血病など
低値  再生不良性貧血など

◇白血球分画基準値

好中球:40~75%

単球:2~10%

好酸球:0~8%

好塩基球:0~2%

リンパ球:18~49%

赤血球数(RBC)

🔵 基準値 🚹 4.00~5.39 ×10^6/µL 🚺 3.60~4.89×10^6/µL

異常値を示す疾患や病態

高値  脱水、二次性多血症など
低値 再生不良性貧血、腎性貧血、鉄欠乏性貧血、溶血性貧血など

MCV (平均赤血球容積)

🚹 82.7~101.6 fl 🚺 79.0~100.0 fl

MCH (平均赤血球ヘモグロビン量)

🚹 28.0~34.6 pg 🚺 26.3~34.3 pg

MCHC (平均赤血球ヘモグロビン濃度)

🚹 31.6~36.6 g/dl 🚺 30.7~36.6 g/dl

血色素(ヘモグロビン|Hb)

🔵 基準値 🚹 13.1~16.6g/dL 🚺 12.1~14.6g/dL

異常値を示す疾患や病態

高値  多血症、脱水など
低値  貧血、膠原病、感染症、葉酸欠乏症、ビタミンB12欠乏症

ヘマトクリット値(Ht,Hct)

🔵 基準値 🚹 38.5~48.9% 🚺 35.5~43.9%

異常値を示す疾患や病態

高値  真性多血症、二次性多血症、脱水など
低値  貧血、骨髄異形成症候群など

血小板数(PLT)

🔵 基準値 130~349×10^3/µL

異常値を示す疾患や病態

高値 本態性血小板血症、真性多血症など
低値 DIC、肝硬変、白血病、再生不良性貧血、特発性血小板減少性紫斑病 など

『腹部エコーのみかた』メニューへ


 参考書籍 

検査値の読み方、異常値・パニック値の判断のコツについて臨床検査専門医が分かりやすく解説しています。
現場で使える読み方が身に付く1冊です。

アドセンス関連コンテンツ



スポンサーリンク
AdSence大




AdSence大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする