bechiの腹部エコー検査録7

この記事はフィクションであり、実在する、人物・臓器・医療機器とは一切関係ありません。

検査担当は、もちろんbechi。

患者情報

○患者
KSさん(痩せている)

○性別
🚺

○年齢
80歳

○臨床経過/検査の目的
・食欲不振
・体重減少
・血液検査においてCEAが2.5ng/ml、CA19-9が5.5U/mlと腫瘍マーカーの上昇は認めない。

腫瘍マーカーの種類と基準値(正常値)一覧
おもな腫瘍マーカーの種類と基準値(正常値)

○エコー写真
心窩部縦走査(胃)

所見

bechi
肝左葉下縁に接する径40mm大の辺縁不整、内部不均一な低エコー腫瘤が認められる。

超音波診断

bechi
胃癌(gastric cancer)疑いです。

野口医師
いいと思います。

bechi
今日は、杉田先生を見かけませんね。

野口医師
学会に行かれました。昨夜、「今週は、地方で開催される学会に出席するからよろしく」とおっしゃってました。

木野さん
今日の検査は、本当、スムーズでしたね~

後日

野口医師
内視鏡下生検が施行され病理検査において中分化型腺癌と診断されました。

次回は

bechiの腹部エコー検査録8
bechiの腹部エコー検査録8(42歳男性)
アドセンス関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブ広告 大
レスポンシブ広告 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ広告 大