【初心者の腹部超音波(エコー)検査】腹痛の部位から原因や疾患を考える

スポンサーリンク
AdSence大




腹痛の部位から疾患を予測する

腹痛の部位によって鑑別疾患をある程度、絞り込むことができます。

とくに救急の場合など、素早い判断が必要な時に役立ちます。

※当てはまらない場合や例外もあります。参考程度でご覧くださいませ。

痛い部位

【A】心窩部

【B】右上腹部 【C】左上腹部

【D】右下腹部 【E】左下腹部

【F】腹部全体

【A】心窩部

急性胆嚢炎

急性膵炎

急性虫垂炎(初期)

・逆流性食道炎

・胃アニサキス症

・急性胃炎

・急性胃粘膜病変

・胃潰瘍

胃癌

膵臓癌

・十二指腸潰瘍

・心筋梗塞

【B】右上腹部

胆嚢結石

急性胆嚢炎

・急性胆管炎

総胆管結石

肝膿瘍

肝細胞癌破裂

・十二指腸潰瘍

【C】左上腹部

急性膵炎

・急性胃炎

・胃潰瘍

・脾梗塞

【D】右下腹部

虫垂炎

尿管結石

腎結石

・大腸憩室炎

・過敏性腸症候群

【E】左下腹部

尿管結石

腎結石

・大腸憩室炎

・過敏性腸症候群

【F】腹部全体

腸閉塞

・腸重積

・過敏性腸症候群

・急性腸炎

・急性腹膜炎

・子宮外妊娠(破裂)

・卵巣嚢腫茎捻転

・上腸間膜動脈閉塞症

腹部大動脈瘤破裂

参考文献:実践エコー診断 『日本医師会雑誌特別号』 第126巻 第8号 日本医師会
イラスト:bechi

関連ページ  救急に関するおすすめ本
救急に関するおすすめ本(救急エコー&CTの本を中心に)
救急や当直時に役立つのテキストの一覧です。(救急エコーもあります。)

関連ページ  腹部エコー検査の手順

【初心者向け】腹部エコー(超音波)検査の手順と画像の見方 
腹部超音波(エコー)検査の手順と画像の見方

『腹部エコーのみかた』メニューへ

アドセンス関連コンテンツ



スポンサーリンク
AdSence大




AdSence大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする